玉田志織がドラマ「私のおじさん」に初出演。インスタ画像あり

玉田志織 ドラマ

玉田志織さんが1月から始まるドラマ「私のおじさん」に初出演することが決まりましたね。

このドラマは、岡田結実さんが初主演することでも話題となっていて、どんなドラマになるのか楽しみですよね。

今回は、玉田志織さんについて調べてみました。

玉田志織

玉田志織さんのプロフィール

玉田志織

生年月日   :2002年2月20日 現在16歳

出身地    :宮城県

血液型    :A型

スリーサイズ :B83、W63、H89

所属事務所  :オスカープロモーション

玉田志織さんは、2017年に行われた第15回全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞に選ばれ、同じ年にユニチカのマスコットガールに選ばれ、芸能界デビューしましたね。

2018年にはセンバツ応援イメージキャラクターにも選ばれ、同じ年の6月に写真集「はじめまして 16歳」を発売して、グラビアデビューもしました。

9月には、オスカープロモーション2018女優宣言お披露目記者発表会に参加して、同じ事務所である岡田結実さんと女優デビューすることを宣言し、2019年1月からスタートするドラマ「私のおじさん」でドラマ初出演となりました。

 

玉田志織さんは、歌やダンスが好きで、地元のダンススクールに通っていたんですが、そのことが原因でいじめられてしまったそうですね。それで、自分の容姿に自信が持てなくなってしまったようですが、何とかそこから脱却したいとの思いで、国民的美少女コンテストに出場し、見事審査員特別賞を受賞されました。ご本人もインタビューで話していましたが、負けず嫌いな性格なようです。

 

写真集も発売して、グラビアデビューしましたが、スタイルいいですよね。スリーサイズの公表値よりもグラマラスな感じがします。

玉田志織さんの画像

玉田志織

玉田志織

玉田志織

ドラマ「わたしのおじさん」のあらすじ

失恋や失業でヤケクソになった一ノ瀬ひかり(岡田結実)が、超過酷なロケで有名なテレビ制作会社「テレドリーム」にADとして就職。過酷な日々を送っていると妖精と名乗るおじさん(遠藤憲一)が現れ、ひかりが言えないような本音や愚痴をズバズバ言うように。

妖精(?)は、ひかりにしか見えないようですが、自分が言いたくても言えないことをズバズバと言うことで、過酷な現場を乗り越えていくという、社会派コメディドラマです。

玉田志織さんは、テレビ制作会社のスタッフがよく通う居酒屋の店員として出演され、白い割烹着に赤いエプロンが似合う看板娘を演じます。

主演の岡田結実さんとは同じオスカープロモーションになりますね。二人のかけあいも見られるのでしょうか、楽しみです。

このドラマは、テレビ朝日系の金曜夜11:15から放送されます。どんなドラマになるのか、楽しみですね。

 

コメント