菅田将暉、あいみょんと仲良しの石崎ひゅーいが気になる!動画あり

石崎ひゅーい 俳優

菅田将暉さんが、3月7日に放送された日本テレビのバケットに出演し、プライベートでも親交があるあいみょんと石崎ひゅーいさんと三人で東京ディズニーリゾートに行ったことを明かし、話題になっていますね。

菅田将暉さんは現在放送中のドラマ「3年A組」が話題となっていますし、あいみょんは紅白出場から大ブレイクしています。そんなお二人と交流がある石崎ひゅーいさんとは、いったいどんなアーティストなんでしょうか。気になりますね。

今回は、石崎ひゅーいさんについて調べてみました。

石崎ひゅーいさんのプロフィール

本名   石崎ひゅーい

誕生日  1984年3月7日

出身   茨城県水戸市

血液型  A型

レーベル エピックレコードジャパン

担当楽器 ボーカル、ギター

 

石崎ひゅーいさんという名前は本名なんですね。石崎さんのお母さんが、デビッドボウイさんの大ファンで、その息子さんがゾーイという名前だったことと同じく大好きだった「巨人の星」の星飛雄馬にちなんで、「ひゅーい」とつけたそうです。よっぽど好きだったんですね。

そのため、幼少期よりデビッドボウイなどの洋楽を聞き育ったようです。

ディスコグラフィ

シングル

発売日 タイトル
1st 2012年11月21日 ファンタスティックレディオ
2nd 2013年6月5日 夜間飛行
3rd 2014年6月15日 ピーナッツバター/泣き虫ハッチ
4th 2016年8月24日 ピノとアメリ/お前は恋をしたことがあるか

 

アルバム

発売日 タイトル
1stミニ 2012年7月25日 第三惑星交響曲
1st 2013年7月17日 独立前夜
2ndミニ 2014年4月2日 だからカーネーションは好きじゃない
3rd 2016年5月18日 花瓶の花
4th 2016年12月7日 アタラズトモトオカラズ
3rdミニ 2019年3月6日 ゴールデンエイジ

菅田将暉さんとの親交の深さが分かる動画集

石崎ひゅーいさんと菅田将暉さんと言えば、石崎さんが作詞作曲した楽曲「さよならエレジー」がドラマの主題歌になり話題となりましたよね。

今回発売されたミニアルバムでは、さよならエレジーのセルフカバーが収録されており、菅田将暉さんとは違った魅力があります。

また、石崎ひゅーいさんの楽曲「ピリオド」のMVに菅田将暉さんが出演されていますね。

そして、菅田将暉さんが世界で一番好きなラブソングと評した楽曲「花瓶の花」は、楽曲をモチーフにした短編映画「花瓶に花」がショートショートフィルムフェスティバル&アジア2016で、優秀賞を獲得しています。

この映画のショートバージョンが楽曲のMVとなっていますが、蒼井優さんや村上虹郎さんなど豪華キャストが出演し、すばらしいMVとなっていますね。

菅田将暉さん、あいみょん、石崎ひゅーいさんの新ユニットとは?

そんな仲良し3人組の菅田将暉さんとあいみょんと石崎ひゅーいさんですが、ラジオ番組で新ユニットを結成していると話していましたね。

ユニット名は、「the lover~愛の伝道師~」という名前で、略して「ジラバ」というそうです。

プライベートユニットとして、深夜の公園でギターを弾きながら楽曲演奏しているそうですが、その場に行ってみてみたいですね。是非、アルバム発売して頂きたいと思います。

 

菅田将暉さんとあいみょんの知名度に隠れてしまっている石崎ひゅーいさんですが、素晴らしい楽曲を歌うシンガーソングライターということが分かりましたね。

偶然、このブログを書いた3月7日が石崎ひゅーいさんのお誕生日ということで、お誕生日おめでとうございます!

これからも石崎ひゅーいさんの活動に注目していきたいと思います。

 

 

 

 

コメント