篠崎愛の所属事務所問題は解決したのか?結婚か韓国へ移籍?

篠崎愛 話題

タレントの篠崎愛さんが、所属事務所のシャイニングウィルを2018年いっぱいで退社することになりましたね。

円満退社で今後も芸能活動は継続するということですが、理由は何でしょうか?気になりますね。

今回は篠崎愛さんの事務所退社の理由について、調べてみました。

篠崎愛さんが所属事務所を退社したのは韓国での人気がきっかけ?

篠崎愛

篠崎愛さんは、ちょうど一年位前に、日本と韓国と台湾の3カ国同時に写真集を発売されましたね。

その時に、韓国では予約時点で完売するほどの人気でした。

韓国で写真集を発売する前に男性雑誌「マキシム コリア」にグラビア写真を掲載したところ、大ブレイクして、その雑誌も完売になり、その人気のまま写真集もヒットすることになったようです。

ご本人に韓国でブレイクした理由を聞いたところ、「韓国の女性はスレンダーな女性が多く、自分のように童顔でふくよかな感じのグラビアアイドルは少ないので、それが良かったのではないか」と話していましたね。

またその人気を受けて、テレビ番組のナカイの窓に出演したときも、今まで日本でグラビアをしてもあまり収入が増えなかったが、韓国でブレイクしたらギャラが2倍になったと話してましたね。

さらに2018年には、世界の美しい顔100人にも選ばれ、活動の場をアジアに広げたことで、知名度もアップしたようですね。

所属事務所を契約満了で退社したのも、今後アジアでの活動を見据えて、活動の場を広げるために所属事務所を変えようと考えたのかもしれませんね。

韓国アイドルとの交際が韓国での人気の原因?

イホンギ

篠崎愛さんは、2015年に韓国の人気バンド「FTISLAND」のボーカル イ・ホンギと交際していたという話がありましたね。

相手の方が堂々と交際宣言していましたが、所属事務所は熱愛を否定し、その後の交際については、一切メディアには出なくなりましたが、この事がきっかけで韓国で有名になったかもしれませんね。

 

政治的には、日本と韓国は今一番最悪な状況といえますが、芸能界を見てみると、一時期の韓流ブームほどではないにしろ、日本、中国、韓国、合同でアイドルグループを結成し活動するなど、国籍を問わない活動が増えてきましたよね。

篠崎愛さんの所属事務所がどこになるのか気になりますが、これからは日本だけでなく、アジア圏で活躍してほしいですね。

話題
スポンサーリンク
話好き日記

コメント