マツコがプラチナ通りで結婚式場のカップルの為に交渉!夜の巷

プラチナ通り バラエティ

5月31日に夜の巷を徘徊するが放送されましたね。

前回の白金商店街からの続きで、今回はプラチナ通りを歩いていました。

結婚式場で出会ったカップルのために交渉をしてみると、意外な事実が判明しましたね。

今回は、白金 プラチナ通りにあるお洒落な結婚式場と紹介されたお店について、調べてみました。

プラチナ通り

 

結婚式場「アーフェリーク白金」での一コマ

 

プラチナ通りに着いて、最初に訪れたのが結婚式場「アーフェリーク白金」さん。

ちょうど結婚式の打ち合わせを終えて出てきたカップルに話しかけて、式場を見させてもらうことに。マツコさんは、ものすごい広告宣伝になるから、値引きしてもらうわよとかなりグイグイ来てましたね。

チェペルと会場を見ていると支配人が登場し、本格的に交渉が開始。

話をしていると運営会社が「テイク&ギヴニーズ」であることが判明。何とマツコさん、以前この会社のCMに出ていたというのです。しかも、東京ではオンエアされないことになっていたとか(笑)

こちらは、アーフェリーク白金さんのチャペルや会場のお写真ですが、とても素敵ですよね。

貸し切りでハウスウェディングが実現できるなんて、最高ですね。

こちらの式場のデザインは、海外でも活躍しているデザイナー森田恭通さんが手掛けているんだとか。森田恭通さんと言えば、女優の大地真央さんの旦那さんとしても有名ですね。

アーフェリーク白金

アーフェリーク白金

アーフェリーク白金

 

レストラン「BLUE POINT」で同業者と出会う

ブルーポイント

次に訪れたのはレストラン「BLUE POINT」さん。ここって、アーフェリーク白金さんと同じ運営会社「テイクアンドギヴニーズ」さんがプロデュースしているお店なんですよね。

番組ではテラス席しか映りませんでしたが、このお店もデザイナー森田恭通さんが手掛けていて、素敵な内装なんです。

テラス席では、情報系テレビ番組の制作会社の方が税理士先生と会食をされていて、マツコさんも一緒に話しに入ることに。

こちらの会社は、最近プラチナ通りに引っ越してきたらしく、その理由を尋ねると、人材確保が難しくなってきたので、みんなから働きたいと思える職場にしたいと考えて、オフィスをお洒落な場所に移したんだとか。賃料も高いでしょうから、経営的には大変なんでしょうけど、人材確保のために、移転するなんて、いい会社ですね。

 

結婚式場「ザ テンダーハウス」であの社長と会いました

ザ テンダーハウス

最後は、「ザ テンダーハウス」さんでスタッフの方に話しかけたマツコさん。

ちょうど、こちらの会場でセミナーを終えた社員の皆さんが出てきて、色々と話をすることに。

何のセミナーか聞いてみるとAIに関する話なんだとか。IT系の会社かと思ったら、アパレルブランドのアバハウスさんであることが判明。会場から代表取締役社長の眞岸洋一さんが登場し、大盛り上がりな雰囲気に。

アバハウスといえば、1978年からスタートしている老舗アパレルブランド。そんな会社がAIについて、社員向けのセミナーを開くというのですから、驚きですね。

 

白金はいい街でした。

マツコさんは、白金はお高い人ばかりという先入観を持っていたようですが、実際に来てみるといい人ばかりで、すっかり白金の魅力にハマった感じでしたね。

最先端のおしゃれと昔ながらの商店街が混在する街、白金。

これからも素敵な街として、多くの人を魅了することでしょうね。

 

 

コメント