あなたの番です、ロケ地。蔵前のハンバーガー店マクレーンが素敵!

マクレーン あなたの番です

4月14日から日テレの日曜ドラマ「あなたの番です」が放送されますね。

このドラマは、田中圭さんと原田知世さん演じる新婚夫婦が引っ越してきたマンションで行われる交換殺人を描いたミステリードラマで、企画原案はあの秋元康さんです。

このマンションは「キウンクエ蔵前」という名前で、台東区蔵前にある設定ですが、当然、架空の設定です。しかし、蔵前周辺ではロケが行われており、ドラマファンの方なら、台東区蔵前まで行きたくなりますよね。

そして、蔵前に行った際に、「せっかくなら美味しいものを食べてみたい」ときっと考えると思い、是非立ち寄って頂きたいハンバーガーのお店がありましたので、今回は人気ハンバーガー店の「マクレーン」をご紹介します。

「あなたの番です」ロケ地にある人気ハンバーガー店「マクレーン」

マクレーン

日本ではハンバーガーと言えば、マクドナルドに代表されるようなファストフードというイメージがありますが、こちらのマクレーンは、オーダーを受けてから手作りする本格グルメバーガーとなっています。

料金も1000円以上するので、ハンバーガーとしては高い料金設定のように感じますが、国産牛を100%使ったパティから溢れる肉汁が、ファストフードとは全く別の料理だと思わせてくれます。

店主の落合さんは、元々ファッション業界で働いていた方ですが、撮影現場で食べた本格グルメバーガーの味に感動して、自らハンバーガー専門店を開いた異色の経歴をお持ちで、メニューも落合さんが考案されたそうです。

そして、このお店のもう一つの特徴が、お店の作りです。

アメリカにあるお店をそのまま日本に持ってきたような雰囲気のある作りは、元ファッション業界にいただけあってセンス抜群ですね。入口の看板にある「OLD BURGER STAND」の文字がこのお店のコンセプトを見事に表しています。

店内もオールドアメリカンなテイストに統一されており、映画のワンシーンにいるかのような雰囲気を味わえます。テイクアウトもできますが、是非店内で食べてほしいですね。

蔵前の「マクレーン」 おすすめメニューは?

お店の入り口に「BURGER AND BEER」とあるように、こちらのお店ではハンバーガーとビールがおすすめのセットとなっています。

マクレーン

ハンバーガーは、10種類ほどメニューがあり、定番のアボカドチーズバーガー(¥1280)や天ぷらバーガー(¥1280)、スイートチリチーズバーガー(¥1280)に加えて、日替わりで個性的なハンバーガーが楽しめます。

ビールも、常時数種類のクラフトビールが置いてあり、ハンバーガーのテイストに合わせて、ビールを飲み合わせることもできます。

マクレーン

初めての人は、頼んだハンバーガーに合うおススメビールを聞くのがいいかもしれませんね。

「マクレーン」の店主が語るハンバーガーの魅力

マクレーン

元々ファッション業界で働いていた店主の落合さんが、たまたま撮影現場で食べたハンバーガーに感動し、ハンバーガーショップで4年間修業して、お店を開くことになった魅力について、こんな風に語っていました。

「ただお肉の味を楽しみたいのであれば、ステーキを食べれば、それで済みます。ハンバーガーとして食べる意味は、素材の一体感を楽しむためだと考えています。ハンバーグ、野菜、バンズ、その他の食材を素材の美味しさを最大限にしつつ、一口食べた時にその素材が引き立てあって、バランスの取れた味になるのが、ハンバーガーの魅力でそれを追求していきたいです。」

個を活かして、和を実現する、何か日本の精神のようなものを西洋のハンバーガーで実現しようとしているところに、マクレーンの魅力があるような気がします。

 

ただ外見だけのおしゃれでない、文化を発信するスポットとして注目されている蔵前エリア。

蔵前に来たら、マクレーンのハンバーガーとビールで「美味い!」と唸って頂きたいですね。

 

コメント