マツコ会議。掘り下げで田中DがWeWorkで働く!動画あり

バラエティ

9月29日に放送されたマツコ会議で、高級シェアオフィス「WeWork」が紹介されていましたね。WeWorkは、アメリカの企業で、全世界に13万人以上の会員を持つコワーキングスペースの会社で、今世界中から注目されている企業の一つなんですよね。

冒頭のプレゼンで田中Dも利用していたということで、マツコさんから田中Dがビジネスチャンスを掴めるか密着しようということで、その様子がHPで紹介されていましたが、結果はどうだったんでしょうか。

田中DのWeWorkでの様子を紹介してみますね。

原宿にあるWeWork アイスバーグってどこにあるの?

明治神宮前(原宿駅)を降りて、明治通りを渋谷方面に歩くとあります。

特徴的な外観で、入り口にはWeWorkのロゴがあるので、すぐに分かりそうですね。

会員制なので、誰でも利用できる訳ではありませんが、事前に予約すればフロアを体験することができるようなので、興味のある方は一度問い合わせしてみるといいかもしれませんね。

https://www.wework.com/ja-JP/buildings/iceberg–tokyo

現在、東京には6か所の拠点があり、原宿、新橋、丸の内、銀座、日比谷、六本木にオフィスがあります。近日中に、乃木坂と六本木に新たにオフィスがオープンするようなので、オープンイベントに参加してみると面白そうですね。

日本での展開は、WeWorkJapanが行っていますが、ソフトバンクグループなんですよね。

孫社長って、本当にすごいですよね。

WeWorkが提供する価値の素晴らしさ

ビジネスを生み出すのは人であり、その人と人との繋がりをどうやって作っていくのかが、今までの企業の課題でしたよね。

例えば、営業担当者が何度も足を運んで、ようやく提案する機会が生まれ、何度もプレゼンをして商談が成立するというのが、今までのビジネスの在り方だったと思いますが、ここでは、在籍している会員がいて、その会員企業の方と直接共用スペースでリラックスした雰囲気で会話ができ、その場で決断できる、そんな仕事の仕方が実現できます。

すごい効率的ですよね。そして、18時にもなれば、その場でお酒などを飲みながら、お互いのビジネスの話などをして、また新しいアイデアが生まれてくる訳です。何か働きたくなってきましたね。

実際に新しいビジネスチャンスが次々と生まれてきているわけですから、WeWorkが世界中から注目されているのも分かる気がしますし、それを見抜いてパートナーとして自ら申し出たソフトバンクの孫社長は本当にすごい人だなと思いました。

田中Dのビジネスの結果は?

田中DがWeWorkで働いている様子は、マツコ会議のHPで紹介されていますが、実際に見てみて働いているという感じに見えませんでしたね。

サルサのイベントで踊ったりするなんて、普通の会社で働いていたら、まずあり得ないですよね。

でも、そういうのがWeWorkの良さなんでしょうね。

東京にも続々登場するWeWorkのオフィス。どんなビジネスが生まれるのか、非常に楽しみですね。

 

最近、他にもシェアオフィスが増えてきましたよね。

渋谷キャストのシェアオフィスを徘徊

 

コメント