マツコ会議で水着の2018流行モデルを紹介!オーナーが素敵 

ビーチ バラエティ

6月2日に放送されたマツコ会議では、原宿にあるブラジリアンビキニ専門店が紹介されていましたね。

最近は筋トレする女子が増えてきていることから、日本人でもブラジリアンビキニが似合う人が増えてきたみたいですね。

今回は、番組で紹介されたお店「フリドメール」とオーナーさんがお薦めする今年流行するブラジリアンビキニをご紹介したいと思います。

ビーチ

 

ブラジリアンビキニ専門店「フリドメール」

ダンディーなオーナーが経営するブラジリアンビキニ専門店「フリドメール」は、鎌倉が本店で、東京には原宿に出店しています。

毎年、オーナー自らブラジルに買い付けに行くということで、本場のトレンドを日本に紹介してくれているわけですね。オーナーにコーディネートしてもらいたいお客様がわざわざ全国から来るということですから、ブラジリアンビキニのカリスマ的存在ですね。

番組にも出演されていた女性がコンテストに出場する際に、ブラジリアンビキニを着てスタイルの良さをアピールすることもある訳ですから、夏の海水浴以外にも水着の需要ってあるんですね。

人気モデルは5月から6月には売り切れになってしまうということですから、今年、ブラジリアンビキニでデビューしたい人は早めにお店に行くといいですね。

鎌倉本店


江ノ電 長谷駅から由比ヶ浜海水浴場に向かう途中にありますから、

最高の立地ですね。
東京店


原宿駅からキャットストリートを進むよりも、ディオール表参道店から入った道を進んだ方が、分かりやすいかもしれませんね。

2018年に流行するビキニってどんなデザイン?

1.トロピカルビキニ

ブラジリアンビキニ

こちらは、レニーのモデルです。定番のトロピカルカラーに、白黒のパイピングが特徴のモデルということで、オーナーイチオシのモデルとなっております。

2.バンドゥビキニ

ブラジリアンビキニ

こちらは、BLUEMANのバンドウビキニです。

動画でも紹介していたように、着方をアレンジすることができるので、一着あると色々と楽しめそうですね。

 

3.シンプルな三角ビキニ

ブラジリアンビキニ

こちらは、サリナスのモデルですね。

紐の結び方で遊べるということで、動画でも結び方の紹介がされていましたが、私は編み込んで一本にする結び方が好きですね。

 

引き締まったヒップを手に入れよう

ブラジリアンビキニの着こなし方で、ポイントになるのはお尻ですね。

胸の大きい小さいよりも、キュッと引き締まったヒップこそが、ブラジリアンビキニのかっこいい着こなしになると思います。

今からでも遅くありません。スクワットを毎日続けて、引き締まったヒップを手に入れましょう。

参考に自宅でもできる効果的なスクワットの動画をいくつかご紹介いたしますね。

 

コメント