大坂なおみが前回優勝。テニス大会のBNPパリバって何の名前?

大坂なおみ スポーツ

大坂なおみ選手が前回優勝したBNPパリバオープン。大坂選手は3月10日に初戦を迎えますね。

しかも初戦の相手は、先日行われたドバイ選手権で初戦敗退した相手ムラデノビッチ選手。

日本だけでなく、世界中が注目するカードとなりそうですね。

ところで、大会名となっているBNPパリバって何の事なんでしょうか、気になりますね。

今回は、BNPパリバについて調べてみました。

BNPパリバって何の事なの?

bnpパリバオープン

BNPパリバって、あまり聞きなれない名前ですよね。いったい何の名前なんでしょうか?

調べてみると、銀行の名前であることがわかりました。

スポーツ大会では、スポンサーの名前を大会名に付けることがよくありますよね。テニスでは、東レパンパシフィックテニスとか、ゴルフだと伊藤園レディースとか、よく聞きます。

つまり、BNPパリバオープンは、BNPパリバ銀行がメインスポンサーのテニス大会と言うことになります。

BNPパリバは、フランスのパリに本店がある欧州のメガバンクの一つで、BNPとパリバが合併してできた銀行です。bnpはパリ国立銀行の頭文字をとった略です。(banque nationale de paris)

ちなみにパリバもオランダ貯蓄信用銀行とパリ銀行が1872年に合併した銀行なので、4つの銀行が合併してできたのが、現在のBNPパリバということになりますね。

BNPパリバは、世界的なテニススポンサーだった

BNPパリバは、今回開催されるBNPパリバオープンにも、グランドスラムの一つである全仏オープンのスポンサーを40年以上も務めており、他のテニスの国際大会では、フェドカップやデビスカップなど数多くの大会でメインスポンサーになっています。

スポンサーを行うメリットは、企業の広告活動が主な目的になります。世界中が注目するなか、会場内のあらゆるところに自社名がでることは、大きな宣伝効果を生みます。

また、世界的な大会ともなると放映権による収入も大きな魅力の一つです。

世界的に見れば銀行の仕事といえば資産運用ですから、スポンサービジネスも重要な戦略の一つなのでしょうね。

大坂なおみ選手は初戦突破できる?

大坂なおみ

前回優勝し、一躍世界のトップ選手になった大坂なおみ選手。今回の大会ではディフェンディングチャンピオンということになりますね。

大坂なおみ選手は、今大会では色んな点で注目を集めています。

1.前回に引き続き、大会連覇できるか?

2.サーシャバインコーチと契約解消し、ドバイ選手権で初戦敗退した状況から回復しているか?

3.初戦の相手が、そのムラデノビッチ選手となり、雪辱を果たせるか?

4.全仏オープン優勝に向けて、状態は良くなっているのか?

5.新コーチであるジェンキンス氏との相性は良いのか?

 

日本だけでなく、世界一になって世界中が注目している大坂なおみ選手。3月10日の初戦では是非快勝して、優勝を目指して頂きたいですし、グランドスラムである全仏オープン優勝に向けて、最高の形で調子を上げて欲しいですね。

初戦の日時は、3月10日の13:00となっています。みんなで応援しましょう。

 

コメント