生田斗真と瑛太がラーメン作り!鉄腕ダッシュな嵐にしやがれ?!

ラーメン バラエティ

5月27日に放送された嵐にしやがれで、生田斗真さんと瑛太さんが究極のラーメン作りをしていましたね。

TOKIOの鉄腕ダッシュでも、以前似たような企画をしたことがありましたが、日本人はラーメン大好きですよね。

生田さんと瑛太さんは、映画「友罪」の番宣でしたが(笑)、予想以上に瑛太さんがいい味出してました。

今回は、松本潤とお二人が挑戦した究極のラーメン作りで登場した材料を調べてみました。

ラーメン

 

究極のラーメンの材料とは?

 

1.出汁

今回は醤油ラーメンということで、魚介出しのスープを作ることに。

そこで必要なのが、鰹節、昆布、煮干し、貝柱、アゴの5つの食材

特に鰹節は、通常の荒節ではなく、本枯節と呼ばれるものを使いました。

一般的に私たちがお店で買うのは荒節と呼ばれるもので、鰹を燻して乾燥させたものですが、

本枯節はその荒節にカビを付けてさらに半年から一年間熟成させたもので、味が段違いに

良くなるそうです。その分、高くなりますが、究極のおかかご飯としても使えそうです。

今回は枕崎産(鹿児島県)の本枯節を選び、他の出汁づくりの食材と合わせて23,000円で

購入されてました。(笑)

購入されたお店はコチラです。

築地 伏高

伏高

2.麺

次に購入したのが、麺。

製麺では知らない人はいないと呼ばれるカリスマ 不死鳥カラスさんが作る麺を使うことになりました。

不死鳥カラスさんは、元プロレスラーみたいで、普段からマスクをかぶっているようです。

このお店の麺を使えば、売り上げが上がると全国700店舗に提供しているというから、凄いですよね。

4種類の麺を食べ比べた結果、このお店の代表作 中太麺を選びました。

購入されたお店は、元浅草にある浅草開化楼です。

浅草開化楼

3.具材

番組では、手抜きのロケ風な紹介でしたが、全て最高級の具材でした。

チャーシュー ・・・ドイツで行われた加工肉の世界大会で金賞を獲得したチャーシュー

月島 肉のたかさご

肉のたかさご

味玉 ・・・・・・・1個100円の高級卵を使った味玉

赤羽 山雄亭

山雄亭

メンマ ・・・・・・全て手作業で行う純国産のメンマ

糸島 吉乃竹彦

吉乃竹彦

ネギ ・・・・・・・ネギといえば、京都の九条ネギ

九条ネギ

 

究極のラーメンが完成!

そして、ラーメンを作り、三人で試食。

すっごい美味しいラーメンになったようです。お店を開いてもいける味だそうです。

ただし、採算度外視で作っていますので、赤字になってしまいますね。

(原価がおよそ2,000円かかったようです。)

美味しいラーメンを楽しそうに作っている3人が印象的な嵐にしやがれでした。

 

コメント